「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Ar本・映画・など( 43 )


2013年 01月 11日

Ar043 暮れから正月観た映画なんですが…

例年、暮れには観た映画、ほんの総括をblog上で纏めていたんですが、この暮れは発表出来ませんでした。諸事情で映画は少なめ、本は殆ど読んでいません。これって作品に当たらなかったから…でも、少しの映画鑑賞、読書では言い訳に過ぎませんね。
替わりに年末年始観た映画を紹介します。

1、この辺りでは多くの方が鑑賞、観客が普段劇場に足を運ばない方も大勢ご覧になったようだ。
  のぼうの城
f0193643_1234313.jpg
 忍城を舞台にコミカルな要素を取り入れた大作。金をかけた作品の割に、肩の凝らない仕上げに好感が持てる。  
 特に萬斎が船上で見せる田楽踊り?は本格的!彼自身の振り付けは伝統の能に携わるからこそ出来たんでは。

2、素晴らしい!久しぶりに本格的なミュージカルを堪能した。おすすめです。
  レ・ミゼラブル
f0193643_13481394.jpg
 既にご覧に飼った方が皆絶賛され、じゃー行ってみよう…程度。私向きでない作品…それが、
 元々ミュージカル舞台評価が高かった作品。映画レビューを見ると、舞台が上という方も居ます。私は映画を評価します。
 それぞれの立場からの歌が掛け合いのようになり(しかもアップやズームで!)ウェストサイド物語終盤のクライマックスへそれぞれが向かうシーンを思い出しました。
 CGはともかく、熱唱する俳優のアップ(同時録音!のリアル感)、あえて斜めのカメラアングル等映画ならでは…

3、DVDなんですが、何も考えないで楽しめる正月映画としてピッタリの〜
  ROBOT
f0193643_16562515.jpg
 インド映画です。って言えば、サービス精神満載の歌あり、踊りあり、美女あり。期待以上、想像以上!
 もう、ハチャメチャ!なんでここまでやるか!これでも歌と踊りを元の作品から20分以上カットしたとは。
 笑っていられないよ。そのパワー邦画にも見習ってほしい。
[PR]

by bearvalley08 | 2013-01-11 17:08 | Ar本・映画・など | Comments(1)
2012年 11月 15日

Ar042 素晴らしい人生に拍手!大野英子著「九十歳のつぶやき」

まず最初にこの書をご紹介させていただける事を幸せに思います。
この十月に自費出版された一冊の本から、いろいろな意味で驚き、感動をいただきました。作者はタイトル通り90歳の女性。フルカラーの本文ちりばめられた若々しい感性や挿入の自筆水彩画。とても年齢は感じさせません!定価は1,600円税込みなんですが、なんとたったの200円〜!!これも、大野さんが少しでも多くの方に読んでいただきたいとの思いから!
現在も勉強会等積極的に参加されその向上心はとどまる事を知らず。
でも、普段は猫達に囲まれ、優しいおばあちゃんの顔をも持ち合わせて…。是非一度お会いしたい素敵な方です。
駒草出版/大野英子著「九十歳のつぶやき」定価1,680円税込みのところ200円〜

当店でも取り扱ってます/べあばれい/tel048-528-5005
f0193643_2135142.jpg
全ページフルカラー/143P上製本
f0193643_21353863.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2012-11-15 21:43 | Ar本・映画・など | Comments(3)
2012年 10月 23日

Ar041 日本の海外に対して交渉力の無さ、流行を追う薄っぺらな文化程度。こんな事が一因では…

「グレートディベーター栄光の教室」「ジョイフル♪ノイズ」いったい何の映画?聖歌隊?兎に角観た。
前者のディベート?!えっつ…こんな世界が・・・太平洋戦争以前のまだ黒人差別の激しいアメリカ。(伏線として人種差別や親子関係が重要だが今回は省きます)黒人の大学ディベートクラスが力をつけ最後はハーバート大とディベートで…
"ディベート"はずかしながら私は初めて聞く言葉、お客様数人にお聞きしたところ知らない方が殆ど。あるテーマに対し、お互いの考えを数人のグループで対抗し述べ合う…そう、私はすぐにアメリカ大統領選候補の直接対抗討論会を思い出しました。2人とも大変話がうまい。説得力がある。堂々と自信に満ちた態度。単にアピールがうまいだけではない。今に始まった事ではなく、大切な文化としてずーっと継承しているんですね。日本でも大学のサークルや高校でもごく一部あるらしいんですが…
戦争の後始末、捕鯨、領土、説得が弱く、きちんとアピール出来ているとは…我が国の政治家トップクラスの面々是非ご一考を!
「グレートディベーダー…」日本では一般公開無し!こんな素晴らしい作品がDVDのみ!私を含め民間も考え直さなくては!ただ、陰で相手国を罵ったっていたってダメ!
ジョイフル♪ノイズ」田舎町の聖歌隊が全国大会優勝するまでを人間関係を中心に展開する話。教会中心の"聖歌隊"の全国大会〜ってそんなに大げさなものとは思っていませんでしたよ!私が思っていたいわゆる賛美歌とは違いロック調現代風?!でも、歌詞はきっちりキリスト教の教えについての内容!それが大掛かりな全国大会。文化、考え方の違いなんかな〜。似たようなアイドルをどう仕掛けるかってばかり考え、皆それに乗って他の音楽は忘れてしまったような国。
基本が忘れられ、商売にならなければ見向きもしない!良いんですか?まだまだ捨てたもんじゃないこの国、今からでも遅くない。
f0193643_1725111.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2012-10-23 17:26 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2012年 08月 02日

Ar040 ここで紹介するような作品ではないと思っていたんですが…ヘルタースケルター。

映画好きでお店が休みの日は出来る限り足を運びます。よく「アニメが好きなんですね…」って言われますがそんな事ありません。洋邦、家族向けお子様成人向け等ジャンルは色々。行くのは近くのシネコンや単館。質の高い作品を選んでいるつもり。でも、店のブログなので過激な作品紹介は控えていました。
「ヘルタースケルター」過激、主演の沢尻エリカこれ以上にないほどのはまり役。私は整形故に美しいが魅力はちょっと…逆に凄い!寺島しのぶの複雑な役どころを見事に…
蜷川実花は写真家だけに画面が素晴らしい。ちょっとは手を抜いて流したシーンがあってもと思うくらい。国内よりも外国向けかな?快作。今のところ今年のベスト1!
…っと思って帰ってレビューを見たところ、評価が低い!映画館は平日ながら満席に近く、評判は良いけど…もっとも、男性は数人、じいさん一人。ほとんどがエリカのような女性達!実際はそのような風俗を否定的に描いている事もあり、予想と違うので映画の評価の低さに結びついたのかな!!
熊谷では熊谷シネティアラ21だけ
ヘルタースケルター
f0193643_2155251.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2012-08-02 21:56 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2012年 05月 30日

Ar039 SR3サイタマノラッパーロードサイドの逃亡者。入江悠、期待は裏切らなかった!

●SR1/一日一回上映…しかもお客はパラパラ。感動!最後のラップシーンは新しい見せ方として心に響いた。この一作でファンに…主題曲
●SR2傷だらけのライム/まだお客は少ない。女主人公の力演。「シュッ、シュッ、シュ、シュ、シュ、…」のライムはYou-Tubeなどで何回も観て、今でも口づさむ事があるほど。
●神聖かまってちゃん/色んな事が同時進行。最後のライブに集結、監督得意の長回しを思わせる変則バージョンが圧巻。予告編You-Tube
という訳で、入江悠ファンです。前評判があまりにも高くちょっと心配していました。脚本唸ってしまいますね。期待の長回し…凄い、奇跡の長回しと断言します。フィルムではこの長さ無理ですね。っと思ったら、おまけの長回し!!ちょっとサービスですか?
今年一番の傑作。予告編
深谷シネマ6/2日(土)まで
f0193643_17241223.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2012-05-30 17:26 | Ar本・映画・など | Comments(5)
2012年 05月 26日

Ar038 穐吉敏子(秋吉敏子)ジャズコンサートが熊谷で…音楽に関心があった最後のジャズ購入アルバムが…

秋吉敏子「孤軍」調べたら1974年でした。もちろんLPです。夫君のルー・タバキンビッグバンドと和楽器、邦楽のイメージの作品が印象に残っています。当時もアメリカで活躍されていましたが、一般的に日本ではそれほど…だった気がします。それ以降諸事情で一切音楽から離れました。
なんと、熊谷でコンサート!うれしい限りです。
穐吉敏子(秋吉敏子)ジャズコンサート
●2012.6.9sat/open.13:30/start14:00
●熊谷市立熊谷文化センター文化会館
●前売券¥3,000/当日券¥3,500
*前売り券は多少残っています(26日現在)
 お早めに、べあばれい048-528-5005までご連絡ください。
f0193643_8185575.jpg
f0193643_8194449.jpg

1974「孤軍」LPと多少デザインが違う気が…
[PR]

by bearvalley08 | 2012-05-26 08:24 | Ar本・映画・など | Comments(2)
2012年 04月 05日

Ar037 スコセッシ監督、色んな意味で感動をありがとう。ヒューゴの不思議な発明

マーチン・スコッセッシ監督初3D!息をのむ映像美!なんてCMの売り方でご存知の方が多いのでは…
でも、私はその中で取り上げている古い映画に主点が行ってしまいました。「月世界旅行」1902年(明治35年)110年前の作品!!監督主演ジョルジュ・メリエス。映画黎明期の傑作…程度は知っていました。真偽は分かりませんがなんと1コマ1コマのフィルムに着色したカラー作品!それ以前に傑作や名作が無く(最初は見せ物)何から何まで0からのスタート!胸に響きました!劇中劇として観られた事が、私には一番の感動。
でも、よく考えるとスコセッシにもやられましたね!映画への思いを感じましたね!やっとコマが動く程度の「月世界旅行」を現代の最新技術である3Dを駆使した映像の中で引き立てる!自分の作品よりも映画の先達へのオマージュ、さすがです!
ヒューゴの不思議な発明
月世界旅行(YouTube)
f0193643_21564271.jpg
f0193643_224366.jpg
f0193643_226059.jpg

ジョルジュ・メリエス監督作品「月世界旅行」
[PR]

by bearvalley08 | 2012-04-05 22:08 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2012年 03月 21日

Ar036 40年ぶりの興奮!いちご白書…迷ったんですが、観て良かった。

ちょうど学園紛争のまっ只中に公開、当時とあまりに違う時代、環境。そして、それより40歳年を重ね…。以前紹介した50年の名作なんですが、色あせない素晴らしさでしたが、長かった為かちょっとだれてみえた。最近の映画のテンポ良さになれた為だと思いますが、ちょっと心配でした。
ところが、「いちご白書」は新しいんですね。ファッションや、機械などはやはり古い。そんな事問題じゃなく切れが良い。ご覧になっていない方も多いと思いますが、最後は心臓がバクバク、手は汗びっしょりに。当時何回も観たんでストーリーは知ってるんですが…
いちご白書 深谷シネマで24日(土、上映時間注意)まで、昔感動した方是非。
f0193643_209451.jpg
f0193643_20102328.jpg

f0193643_20114814.jpg最近、古い映画ばっかりです。

昭和残侠伝シリーズ唐獅子牡丹
やはり、いちご白書と同時代です。良く観ました。池袋で朝まで5本だて!!高倉健以外は誰が何の役だかゴチャゴチャなっちゃって…
今観ても十分楽しめます。大正から昭和初めの設定が良い。全体的に、様式美を感じますね。 





バグダッドカフェ
仕事の関係でまったく映画を見ていなかった頃1987年製作。ミニシアター系で話題になり、主題歌の「コーリングユー」が有名。
太ったドイツ女がまさかの主役!マジックでそんなに〜はあったが、この女性が素敵に見えてくる。黒人のカフェの女主人もなかなか。
f0193643_20131998.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2012-03-21 17:22 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2012年 03月 01日

Ar035 ヒミズ…何て言ったら良いか、兎に角園子温監督は凄い…

今年のキネマ旬報ベストテン、日本映画監督賞に園子温、助演男優賞にでんでん。同じ映画賞でも、他は、営業的にプラスαを見込みマスコミや関係者の投票により選ばれる賞が多い。
純粋に良い作品といえるのはキネ旬だけ。映画は「冷たい熱帯魚」残酷で悪趣味な描写が多く、とても誰にもお勧め出来る作品ではない。でも、最近では最高の作品だと思った。同じく作品賞は原田芳雄の遺作「大鹿村騒動記」これもさすがキネ旬と言いたくなった。
本筋に戻る、これでも園子温にしてはソフトタッチらしいが十分にエネルギッシュで、エロでグロ!
問題は東日本大震災の扱い。説明はほとんどない。圧倒的な瓦礫の山!ただ佇む出演者。説明無しだがそれでも胸を打つ。したたかにうごめく人間を描いて来た監督だが根底には人に対する優しさがあると感じた。
ヴェネチア映画祭新人賞受賞の主人公二人、園組常連の渡辺哲、吹越満、神楽坂恵、黒沢あすか、そして、でんでん。それぞれの毒のある個性は相変わらず。あまり公開していないので、勇気ある方は是非。
熊谷シネティアラ(近隣ではここだけ)
ヒミズ
f0193643_21453374.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2012-03-01 21:48 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2012年 01月 03日

Ar034 暮れに観たんですが、まだ公開中なのでお勧めしたくって…friendsもののけ島のナキ

結構アニメファンです。選んで観るポイントは"家族”"友情”と言ったテーマの作品が主体かな。
おまえうまそうだな」や「豆腐小僧」なんかそうでした。映画は何でも観る!が私の主義。…でも、アニメはちょっと多いかな。
friendsもののけ島のナキ」暮れでしたが、母子(小学校低学年以下)連れが多く、60過ぎのジーサンなんて誰も居ません。私以外は…恥ずかしいのを我慢して行って良かった。コタケ(子ども)が可愛い!ナキの気持ちがわかる!そしてfriendsの本当の意味は!小さなお子さんには全部はチト解りにくいきらいはあるかもしれません。3Dで観たんですが、2Dで十分!市内の2館ともやってます。
f0193643_21464827.jpg
f0193643_21492184.jpg
コタケとナキ
[PR]

by bearvalley08 | 2012-01-03 21:49 | Ar本・映画・など | Comments(0)