カテゴリ:Gaギャラリー案内( 33 )


2010年 03月 09日

Ga013 もうすぐ春ですね〜今回の木村明ガラスワールドは明るい器とアクセサリー

何だか外は春の大雪!?でも、今朝近所の神社は梅は満開、芳しい香り全開!
当店は、明るいガラスで気分爽快!お待たせしました。木村さん2年ぶり登場です。
小品中心ですが、今までに無い展開にご期待ください。
べあばれいはここです
f0193643_21295820.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2010-03-09 21:30 | Gaギャラリー案内 | Comments(1)
2009年 11月 30日

Ga012 べあばれいギャラリー今年最後の個展/白根文芳作陶展

おまたせしました。四睡窯・白根文芳作陶展「小品達と、…。」のご案内です。秋開催予定がこちらの都合により12月になってしまいました。お詫びいたします。
磨き抜かれた技と、新境地の探求の融合。その結果がどんな形で作品に表現されているか…ぜひご来場ご鑑賞ください。
とはいっても、お手軽にお求め安い小品を中心に展示しますのでお気軽にお立ち寄りください。
べあばれいはここです。
四睡窯
f0193643_20555269.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2009-11-30 20:33 | Gaギャラリー案内 | Comments(1)
2009年 10月 25日

Ga011 モンゴルの草原に響き渡る馬頭琴の調べを/くさのみちコンサート2009

馬と少年の哀切なモンゴル民話「スーホの白い馬」。その由来にまつわる伝統楽器馬頭琴。
秋の夜長、馬頭琴、モンゴル琴、ホーミーの雄大な調べを堪能ください。
■馬頭琴/シャラブ、アリルディ・ボルドバートル
 馬頭琴、ホーミー/ショーライ・ビャンバツォグド
 モンゴル琴/ブンチョローン・チョローツェツェグ
■日 時/10月31日(土)
     開場18:00・開演18:30
■会場/なでしこ保育園
     熊谷市柿沼921-9
■チケット/大人1500円・小中学生500円
■連絡先/048-573-7727(斎藤)
     048-574-4833(籾山)
     048-528-5005べあばれいでも一部取扱いいたします
f0193643_20444436.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2009-10-25 20:45 | Gaギャラリー案内 | Comments(1)
2009年 07月 28日

Ga010 ご家族の協力で開催できます/未公開の傑作も!

2月に木村さんが亡くなられて5ヶ月。やっとここまで…正直な気持ちです。
今までの木村さんの個展は当然ですが、作家さん自身が展示方法からすべての運営を行っていたと思います。それが、個展を取り仕切るわけです。自営で頑張る奥様、高校生ながらアルバイトにも精を出しているお嬢さん。時間的、体力的に無理が合ったことは分かっていました。いつも厳しい言葉をかけ続け、この場を借りてお詫び申します。
一点一点に優しいまなざしを感じさせる銅版画や作品たち。昨日奥様が、初公開の作品をお持ちくださいました。凄い!感動です。見たことがない…楽しみにして下さい。
木村さん、奥様、お嬢さん。ご家族の気持ちが一体、思いを込めた展示です。
木村まさゆきの遺作展です
会期/7月30日(木)〜8月18日(火) a.m.11:00〜p.m.7:00 水曜定休
会場/煎り立てコーヒーべあばれい 熊谷市石原2-21
f0193643_12355976.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2009-07-28 12:36 | Gaギャラリー案内 | Comments(0)
2009年 06月 09日

Ga009 ご迷惑かけましたブログ再開します/まずは個展の案内です

ブログ休止中もカウンター数はさほど変わらず申し訳ありません。
壊れたMacにブログ掲載予定の多数の写真ストックがパーになっちゃたんです。しかも、公私とも忙しく…ごめんなさい。再開といっても無理しませんので回数は減らします。あしからず!
ッてことで本題です。野辺さんは初の個展になります。絵画と詩の作品が主体です。
あるきっかけから絵を始めたようです。そのメッセージが来場されたお客さまに届くと良いですね
べあばれい
熊谷市石原2-21 tel048-528-5005
f0193643_164378.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2009-06-09 16:09 | Gaギャラリー案内 | Comments(4)
2009年 05月 12日

Ga008 炎とメルヘン!?っま、ご覧ください/夢狂&雪2人展

お待たせしました。べあばれいギャラリー久々の展示です。しかも陶器と絵画同時展です。
穴窯を中心に作陶活動を続けている小林夢狂さんと、メルヘンチックな作風が新しい立花雪さんの2人展。コーヒーの香りと、どんな出会いがあるかお楽しみです。
夢狂&雪2人展
5月14日(木)〜26日(火) a.m.11:00〜p.m.7:00 水曜定休
煎りたてコーヒーべあばれい
熊谷市石原2-21
tel fax 048-528-5005

f0193643_20412124.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2009-05-12 20:41 | Gaギャラリー案内 | Comments(2)
2009年 04月 02日

Ga007 藍染めの深い色合いを生かし…/すがま洋子展

ファイバー入りの和紙を藍染め、自然の紺に染め上げた和紙に水彩で描き重ねる。
一見簡単なようだが、ファイバーの煌めきを生かすため何回も重ね塗りし、独特の風合いの作品に仕上げるので手間がかかる。お花見もちょうど見頃かな…。また、会場が有名な阿左見冷蔵さんの寳登山道店のため天然氷を食べながら…も良いですね!
〜和紙に描く水彩画〜「すがま洋子展」
会期/4月1日(水)〜4月13日(月) 火曜定休
時間/am10:00〜pm17:00
住所/〒369-1305 長瀞町長瀞781-4
阿左見冷蔵

f0193643_13215880.jpg
f0193643_13234289.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2009-04-02 13:34 | Gaギャラリー案内 | Comments(0)
2009年 02月 03日

Ga006 見栄子が覗いた熊谷city展

イヨ〜ッ待ってました!
って感じかな、熊谷市民は誰でも知っている人気No.1ブログ見栄子さんの写真展。
1年以上前からのファンです。初めは「毎日更新している熊谷ネタの面白い企業ブログ」でした。見方が変わったのは、去年1月のこの個展。そして、裏話本「見栄子Magic」。
感動でした。「命がけのブログ制作」大げさではありません。詳しくはここでは…。
在庫がまだあり、今回も販売するそうです。前回100円!!!でした。
くまがや館/熊谷市筑波1-29 tel 048-521-4625 fax048-521-4636
09/2/6(金)〜11(水・祝) am10:00pm6:00(最終日pm5:00まで)
見栄子さんのブログ
くまがや館はここです。
f0193643_17245681.jpg

↓これがその本です/ほんわかしたビジュアルですが中は…
f0193643_17254141.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2009-02-03 17:48 | Gaギャラリー案内 | Comments(0)
2008年 12月 15日

Ga005-1.2 大野さん作品展(GABO)/桜桃源郷4人展(八木橋)

版画家大野隆司さんの猫の版画は色々目にしている方が多いと思います。
まるで優しい人のようなキャラクターだがちょっぴりブラックユーモアも含んでいるよ。ギャラリーGABOではコツコツ集めた作品をご本人の作品展を始め、氏所蔵の江戸浮世絵、創作版画展など場所を変えたりと企画されています。私自身版画に対するいろははGABOさんに教えていただき感謝しています。ぜひご覧いただきたい。

ギャラリーGABO
トップページに大野さんの版画が…
熊谷市赤城町1-93 tel048-527-1759
f0193643_17165651.jpg



以前GABOさんが企画展された写真家赤池久人さんはじめはり絵、あみぐるみ、物語の「桜桃源郷めぐり 4人展」。温かさあふれるコラボレーションに期待。
f0193643_17275684.jpg
f0193643_17282456.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2008-12-15 17:29 | Gaギャラリー案内 | Comments(2)
2008年 12月 10日

Ga004 中嶋陽一ステンドグラス新作展

定年退職を境に、以前から制作されていた創作のステンドグラスに集中され、その再開第一回めの展示。若々しい感性と、技術のなせる技をご覧ください。
今回特別にお求めやすく設定していただきました。クリスマスのプレゼントにもどうぞ。
12月11(木)〜30(火) 水曜定休 a.m.11:00p.m.7:00
熊谷市石原2-21 tel 048-528-5005
煎りたてコーヒーべあばれい
べあばれいはここです
f0193643_8175852.gif
f0193643_1222584.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2008-12-10 12:52 | Gaギャラリー案内 | Comments(2)