べあばれいfrom

bear0810.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 24日

Qu011 恒例ここはどこ?クイズ/撮影地点は熊谷市内です。写真は(深谷市)旧川本?!

ここはどこかな?
◯◯に入るひらがなを答えてください
問題/ 江南(明戸)◯◯◯◯◯です。カタカナ5文字で言って下さい。
    荒川でこんな迫力ある施設があるなんて、みんな知っているんかいな?
    白鳥の飛来地近く機会があったら是非行ってほしいスポット。
ヒント/4番目は小さい文字です。
景品/ 店にご来店いただき、最初に◯◯◯◯◯とお答えください。
    *ブログ購読のお客様だけのサービスです。店内のご案内はありません
    コーヒー豆全品100gあたり400円均一!(500gまで1回のみ有効)
    店長おすすめコーヒー一杯350円均一(一人様1回のみ同時ご来店計3名様有効)
    先着累計20名様限り
    その他のサービスと併用は出来ません。カードは規定に沿って押捺いたします。
期間/ 5月25日(金)〜29日(火)の5日間
お断り/次回は中止かサービス内容が変更になる場合があります。
f0193643_18313517.jpg

ヒヒヒッ・・・写真に画像処理してみた。分かるかな〜!
[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-24 18:34 | Qu!クイズ!! | Comments(2)
2010年 06月 22日

Be026 私も苦手です!蒸し暑い季節。でも、葉や花は今が一番輝いてますね。

新店移転後、既に丸2年以上になり、落ち着かなかった植え込みもそれなりに育ち、落ち着きが出てきました。植栽の知識が無く、適当に手入れしてますが、植物の生きる力は凄い物でよく育つと感心します。しかも、バランス良く美しさをたたえ、暑苦しさの中一服の涼を楽しませてくれるから不思議です。植木とかに慣れている方から見ると、へんてこかも知れませんが、私は満足。
べあばれいはここです
f0193643_13543955.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-22 13:55 | Beべあばれい | Comments(0)
2010年 06月 14日

Ne031 今朝の読売新聞久しぶりに明るい紙面!

「はやぶさ帰還」と「コボちゃん10000回」
一面を見て、ワクワク開く気になったのは久しぶり。「…内閣支持59%」「消費税…」何て目に入らない!
ご存知のように満身創痍になりながら7年ぶりに奇跡の帰還を果たした「はやぶさ」。多くの人が手放しの拍手を送った事だと思います。宇宙大国!?を尻目に、月以外それ以遠の天体から地球に帰還したのは初というではないか!あんなちっぽけな(失礼!)ロケットで打ち上げ、数々のトラブルにもめげず…なんだかTV番組「はじめてのお使い」を思い出し、幼い子供が遠くの町までお使いし、様々なトラブルにめげずなんとか帰って…。ぎゅっと抱きしめてやりたい心境。
次「コボちゃんに○○○○誕生」毎朝の楽しみがなんと10000回。どうしても他の朝刊の連載漫画と較べてしまうが、ユーモアとおとぼけは群を抜いて、読売のイメージアップに繋がっていると思う。家族が増え、新たな展開に期待…。
・・・今夜も南アフリカから良いニュースが届くと良いんだが…ちょっと心配。
f0193643_1394134.gif

男か女か?敢えてちょっと分からないように、画像転載ゆるしてください。
[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-14 13:12 | Ne情報 | Comments(3)
2010年 06月 09日

Os026 明日6月10日はまちなかバザール!ほとんど毎日がイベントみんな集まれ!

誰でも気軽に寄っていただきたいホットスペース。ピッコロ館のHP「かわら版」で今月の予定をざーっと見てもフラダンスサークル、健康マージャン(当然ですが掛け金無し)、絵手紙教室、高齢者パソコン相談会・・・っと土日の定休日以外毎日がイベント!しかも無料!なんと飛び入りOK〜。なんと懐が深い・・・。明日10日は「まちなかバザール」熊谷うどんや、くまがや小麦の会のサブレ、深谷農場さんの有機無農薬野菜、福祉作業所の手作り品などこだわりの出品。試しにちょっと立ち寄ってみませんか?
まちなかバザール/6月10日(木)朝10:00〜午後15:00 次回は20日(日)週末ですが臨時開店です!
次のおすすめ…DVD上映会/6月25日(金)夜7:00〜山田洋次監督「武士の一分」先着順もちろん無料!
まちなか交流広場(ピッコロ館)はここです
かわら版6月号(HP)
f0193643_22425016.jpg
外はチョット目立たない…でも中は広いんです。コーヒー紅茶50円!気になるなぁ〜
f0193643_22432695.jpg
保育器や、子供の遊び場もある、子育てママのカルチャー参加も考えてるんだ。
[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-09 22:48 | Osおすすめ処 | Comments(5)
2010年 06月 04日

Ar021 う〜ん、皆是非観てください。断言します。今年上半期No.1

ある程度予想はしていたが…
素晴らしい映画をプレゼントしてくださった小林政弘監督、出演者その他スタッフの方全員に感謝です。
確かに芸達者な方そろっています。でも、クセもある方が…失礼だがしばらく名前も聞く機会が無かったような超ベテランが…予告を観ましたがバラバラになっちゃうんじゃーないか心配で・・・
ところが!出番は少なくっても良いんですね。それと、予告で予想していた結果と違い兄弟愛を・・・でもね一番は、春(徳永えり)ださく色気無い、けど温かい人柄がさりげなく伝わる、そんな微妙な役を好演。走る姿見る価値あり。
熊谷ではSATYしかやっていないが珠玉の一品、まだ間に合う。
春との旅
f0193643_21385091.jpg
仲代達矢、元漁師の割に品が良い。…たいした問題でない。
f0193643_21411413.jpg
最初の訪問、大滝秀二、菅井きん夫妻。このシーンで既に涙…
f0193643_21432537.jpg
足の不自由な仲代達矢と孫徳永えりのがに股走り。私はこの対比に監督のこだわりを観た!
[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-04 21:51 | Ar本・映画・など | Comments(0)
2010年 06月 02日

Ne030 女性週刊誌、初めて購入。どうしても知りたい記事が…

基本的に、人類は平等、弱肉強食とはいえ個人や国の不必要な贅沢、わがままによる自然破壊は反対。
自然とは、人を含めた生き物や地球そのもの、空気、水など。と私は考えています。まして人類同士の争い、差別は許せない。依然映画「闇の子供たち」で取り上げ海外に依存している臓器移植の問題は一人の命を救うため犠牲になる健康な人が居る事実。そして、長年続くハンセン病患者への差別。日本の皇室は、戦争責任において嫌う人が居る。でも、皇后の(言葉使いに失礼があるかも知れないので、お名前な敢えて出しません)長年の慈愛に満ちた対応は、一般人では到底出来ない。
戦前から、弱い感染力、特効薬があったにもかかわらず、戦後も隔離し、子孫は残させず、亡くなっても古里に帰れず人間以下とも思える扱い。小泉政権で、全面的に和解したものの差別は残る。
皇后になられて以来まだ差別が当然だった頃の'68から全国のハンセン病施設を暦訪。最近では5月にも天皇陛下と療養所を訪問されている。驚く事に当初より、患者一人一人その手を取ってお話しされているとの事。'75年の沖縄訪問の映像で手を取ってお声をかけられているのを私も観て関心がわいた。記事によると皇室とハンセン病の関わりは奈良時代光明皇后の「悲田院」「施薬院」にはじまり、綿々と続いているそうだ。事実です。天皇制がこれほど長く受け継がれているのも納得。
全面解決後、ホテルで入浴拒否という事件があった。ある人が「そういう人が一緒に入っていたら私もいや・・・」残念だが一般的庶民の偽らざる気持ちかも知れない。
完治している、移らない、日本で発症は年間0〜1人!
一緒に湯船に入り、背中を流してさしあげ、「長い間ご苦労様でした」と言いたい。
f0193643_16252267.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2010-06-02 16:26 | Ne情報 | Comments(0)