べあばれいfrom

bear0810.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

Ar025 アニメづいてます。だって良い物は良いから!

私は映画を観るステップとして、近くの映画館から順にHPを閲覧、興味ある物の公式サイトで予告編やコメントを観る、時間を確認しGO!
あらかじめ調べることにより、その時点から楽しめることになる。失敗も多々あるが「勘」は良いと自負している。ジャンルにこだわらないのが信条。超話題作は混雑を考え後回し、見損なうになる傾向…
最新作はアニメ2連続。最初は「おまえうまそうだな」想像以上に良作。シンプルな絵なのに奥が深い。絵本が原作との事で子供さん、ぜひ観てご家庭で感想や補足をしてほしい。弱肉強食の恐竜、その中に芽生えた友達(親子)愛、親子の関わり、食べ物についての考え方奥が深い。力ずくで領土を広げているどこかの国、日本の映画はこんな素晴らしい考え方をしているんです。
次は「怪盗グルーの月泥棒」いや〜面白かった。やっと3Dらしい作品でした。キャラクターの多彩さは3Dならではかな…落としどころは予想通りですが、それでも不覚にもホロってしちゃいました。まだやっています。一家で楽しめます。是非!…でも、3D映画ってちょっと疲れる…私だけかな…
f0193643_15472423.jpg
おまえうまそうだな

f0193643_15481437.jpg
怪盗グルーの月泥棒
[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-30 15:53 | Ar本・映画・など | Comments(7)
2010年 11月 29日

Be031 べあばれいも紅葉してます。気持ちは高揚してませんが…

移転の年に頂いたぶどうの鉢。地植えして2年ちょっとでこんなに大きくなりました。日当たりも悪く、土が少ないので生育は悪いと思っていましたが、とりあえず作った骨組みが悲鳴を上げるくらいの発育ぶり。
しかも、葉陰は日差しを多少柔らかくし、商品を守ってくれました。今ご覧のように色づき、今が黄色もピーク。風が吹くときっと全部落ちちゃいますよね。私的には紅葉よりもその後が気になるところ…
まっ、気晴らしに来年の棚作りでも考えとしよう。
去年の6月はこんなでした。
f0193643_13534934.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-29 13:54 | Beべあばれい | Comments(2)
2010年 11月 21日

Qu016 この辺も紅葉が、右の木は「梓」です。桜に似た木知っていました?クイズです。

ここはどこかな?
◯◯に入るひらがなを答えてください
問題/ ズバリ!◯◯◯◯◯◯◯です。漢字4文字(読みは7)です。正式にはもっと長いんですが簡単でOK!
ヒント/この辺りの氏神様です。押せばわかる
特典/ 店にご来店いただき、最初に◯◯◯◯◯◯◯とお答えください。
    *ブログ購読のお客様だけのサービスです。店内のご案内はありません
    高級コーヒー豆ドミニカフロール・デ・オロ100gあたり550円のところ400円!(500gまで1回のみ有効)
    喫茶/一杯500円のところ350円(一人様1回のみ同時ご来店計3名様有効)
    先着累計20名様限り
    その他のサービスと併用は出来ません。カードは規定に沿って押捺いたします。
期間/ 11月22日(月)〜30日(火)の正味8日間
お断り/次回は中止かサービス内容が変更になる場合があります。
f0193643_2131092.jpg
今朝の◯◯◯◯◯◯◯、紅葉と落ち葉が黄色に輝ききれいでしたよ。

*先月の答え/べあばれいでした。ちょっと反省…
[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-21 21:06 | Qu!クイズ!! | Comments(4)
2010年 11月 18日

Ar024 どうしても作家さんで選ぶ傾向になっちゃう本選び。そこで…

私が読むのは小説が多く、主に文庫本。買うのはBOOK OFFがほとんど。しかも百円のが多い。…汗
装丁に凝っているのもあるが、よい本は再読したいため保存が便利な文庫本っていうことになり、欲しい物はやはり古本で探す。ってことで、安いこともあり、数冊まとめて購入。選び方は、好きな作家さん。でも、感なんですがそれ以外も…タイトルが目について、カバーも魅力的。購入の決め手は、カバーのコピー「面白いお話、売ります。」「読み応えは長編並、読みやすさは短編並」。やっと本文になります。作家さん7人による短、中編集。最初の伊坂さん以外はほとんど知らない若手作家さん達。
実はまだ読み切っていませんが、実に読み応えがある!共通のテーマ無しで、関連性が無いだけに、それぞれ実力を出し切ったんではないかと思う。こんな企画の本があったらもっと読みたい。

ストーリーセラー
編者/新潮社ストーリーセラー編集部
作家/伊坂幸太郎、近藤史恵、有川浩、佐藤友哉、本多孝好、道尾秀介、米澤穂信
発行/新潮文庫
f0193643_16423390.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-18 16:43 | Ar本・映画・など | Comments(5)
2010年 11月 10日

Ga018 和紙を藍染めし水彩で明るく仕上げていく独自の新境地"すがま"さん。

藍染した和紙に水彩…説明は簡単だけど和紙選びから、藍染、濃い色の紙に描くため、何回もの塗り重ね等ここまでに至る試行試作は並の努力ではないものがあったと思う。ぜひご高覧を。
すがま洋子水彩画展/藍色の風
日時:11月11日(木)〜23日(火) a.m.11:00〜p.m.7:00 水曜定休
べあばれいここです
熊谷市石原2-21 tel/fax048-528-5005
f0193643_17541723.gif
f0193643_17572969.gif

[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-10 17:57 | Gaギャラリー案内 | Comments(1)
2010年 11月 04日

Ne037 りっぱな百目柿!なんですが…渋ッツ!そこで・・・

秋になると、毎年楽しみに、期待していると…「百目持ってきたよ!」「今年のはでっかいよ!」ありがたい。ずしりと頂きました!
買った柿は種が無く、中まで皮と同じ淡いオレンジいわゆる柿色。でも、頂き物は中に「こ(粉?)」が吹いてるんが旨いんですね!百目はその点文句無し!
「でも、渋いんがあるかも…」ちょっと心配してました。早速剥くと…渋ッツ!「こ」が噴いてないとこは駄目なんです。・・・でも私には想定内。すぐに全部剥き、紐で結わえ吊るし柿に。ご覧のように室内です。太陽の恵みが…前にもテストしたことはあるんで失敗無いと思います。しかも温暖化の影響で、外の柿のすだれは青空の元冬に向かっての風物詩って風情は楽しめますが、温暖化の関係かカビが出ちゃうっ事が多いそうです。
失敗したら笑ってください。
f0193643_204186.jpg

[PR]

by bearvalley08 | 2010-11-04 20:06 | Ne情報 | Comments(2)